解体工少年から「罪をかぶれ」17歳少年が供述…石巻3人殺傷(スポーツ報知)

 宮城県石巻市の住宅で男女3人が殺傷された(女性2人が死亡)事件で12日、いずれも監禁容疑などで逮捕された解体工の少年(18)と無職の少年(17)の供述が食い違っていることが明らかになった。

 現場から連れ去られ、監禁された南部沙耶さん(18)と最近まで内縁関係にあった解体工少年は「自分は関係ない」と容疑を否認しているが、無職少年は「(解体工の少年が)3人を刺した」と供述。犯行直前に解体工少年に「罪をかぶれと言われた」とも供述しているという。

 一方で、重傷を負った建設作業員の男性(20)は「(解体工の)少年に刺された」と話しており、県警石巻署捜査本部は18歳少年が主導的に犯行に及んだ可能性があるとみて、裏付けを進めている。

 また、18歳少年は、殺害された姉の美沙さん(20)が邪魔だったとの趣旨の供述もしている。

 【関連記事】
内縁関係 建設作業員 を調べる

【風】期待はずれ?高速無料化(産経新聞)
防衛力懇談会座長に京阪・佐藤氏(時事通信)
昭和基地離れ、帰国の途に=51次夏隊と50次越冬隊(時事通信)
滋賀・嘉田知事が出馬表明 「もったいない」生かす社会を(産経新聞)
ボンバル機の部品交換怠る…全日空発表(読売新聞)
[PR]
by yxao1aemqr | 2010-02-19 16:28
<< 消防機関からAED不具合の疑い... <山手線>6扉車両を廃止→4扉... >>